ジェームズ&ボブ シネスイッチ銀座で



金曜日のシネスイッチ銀座はレディスディ
女性は950円


先週行った時
朝10時前から列ができていました。
嬉しい
みんな、ボブに会いにきてくれたんだぁ、って。

この映画館は、優れた小作品を多く上映してくれるから好き。

_____________________


ボブグッズもまだ少しあったからボブバッジセットを買ったわ。

ボブ、・・・ああ・・ボブ、



fullsizeoutput_c4a_convert_20170908160421.jpeg



ボブファンが投稿した愛猫たちの写真でできた、コラージュのボブ
二枚しかないんだって、貴重ね


fullsizeoutput_c4b_convert_20170908160401.jpeg



ボブぬいぐるみ、いいなー、欲しいなー
販売してくれないかなー


fullsizeoutput_c4d_convert_20170908160251.jpeg

fullsizeoutput_c40_convert_20170908160224.jpeg


fullsizeoutput_c42_convert_20170908160318.jpeg







入り口にはビッグイシューの販売員さんがいました。
私、先月から多分全部で20冊くらい買ったと思う。
また買っちゃった。




☆今夜はモヤさまですが、芸人が下品にボブをおちょくるのを見るのが嫌だ





スポンサーサイト

「ボブという名の猫」ビッグイシュー記事




昨日9月1日発売のビッグイシューに、
ジェームズ&ボブが来日し、
東京のビッグイシュー事務所を訪れた時の記事が載ってます〜

BIGISSUE JAPAN

ジェームズも、
ロンドンの街角でボブとビッグイシューを売っていた元販売員。
日本で販売員に会うことを楽しみにしていたそうです。

ホームレスで誰にも見向きもされなかった時、
自分がまるで透明人間のようだと思っていたジェームズ。
ボブが来てくれて、人間になれたと言っています。

日本の販売員さんも、猫を飼っている方がいたりして、
やはり、猫のために頑張るという気持ちになれるとか。

ビッグイシューは、生活困難者の自立応援のための雑誌ですから、
町の販売員から買うのが基本ですが、
販売員のいない地域や、バックナンバーを欲しい人のために、
通販もしているようです。



8月1日発売号はボブが表紙でしたの
10冊買ったわ。(^∇^)


fullsizeoutput_c3c_convert_20170902143141.jpeg



★このように、
ボブ表紙号&最新号の合わせ買いをお勧めいたします〜


ジェームズが書いた原作
「ボブという名のストリートキャット」
「ボブがくれた世界」

一冊め

二冊目



映画「ボブという名の猫」は、大ヒットしてるようで、
拡大公開しているみたい。嬉しいです〜( ノД`)






「ボブという名の猫」2




月曜にいとしいボブの映画を観に行ってから、
ずーっと落ち込んでるしほとんど眠れないわけだが、
愛の対象が自分の近くにいない空っぽさのせいだけなのかなー?
単なる気分の浮き沈み??

____________________

さて
初出演の映画に衝撃を受け、その後ずっと気になっていた人のこと。

ジェームズ役、
ルーク・トレッダウェイLuke Antony N. Treadaway




ルーク



双子の俳優ハリー・トレッダウェイHarry John N. Treadawayと共に、
2005年、この映画でデビューしました。

ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド過去記事


原作本の感想はそのうち書きます。


ブラザーズ




今はなき渋谷のシネマライズで観たのよねぇ
あの映画館では、ダフト・パンクの映画やヘンリー・ダーガーの映画や、
ミレニアムシリーズや、どんだけお世話になったことか・・・( ノД`)


この映画が好きで好きで 音楽が好きで好きで
悲しくて好きで切なくて好きでかわいそうで好きで・・・・・

【この映画のために産まれてきた】

っていうタイプの俳優ってたまにいるけど、
そういう俳優の中には、その後苦難の道を歩む場合もあり、
この兄弟俳優が、映画のように辛い人生を歩まなくて
本当に良かったと思いました。




ルーク主演の、音楽主体の映画
この映画も大好き

One Night,One Love/ワンナイト、ワンラブ


ハリーの方は、ジョイ・ディビジョンの映画に出てました。
ルーク&ハリーは、いかにも〇〇な役を演じてますよ!って仕事より、
彼らの存在そのものを活かした役の方が魅力があると思う。
よく言う自然体?とはいっても役者は役者なんだから、
自然に見える演技でも、仕事なんだから、
ちゃんと作り込んでるのかもしれいないけど。


「ボブという名の猫」では、ジェームズ本人の、
オーストラリア英語とイギリス英語が混ざった独特のアクセントを、
完璧にマスターして撮影に臨んだそうです。
映画観てて、私も、あれ?これジェームズ?と
聞き違いした時があったくらい似てた。
バスキングと路上寝も経験したと。役者よのぉ

それにしても、
主演なのに、映画のプロモーション来日が、原作者と猫。
もちろん、ジェームズとボブが世界中で人気だから当然ですが、
脇に追いやられた感じになっちゃってるけど、
そんなことはぜーんぜん気にもしてない雰囲気のルークがこれまた好き。




髪を切ったルーク「A Street Cat Named Bob」インタビュー動画
幾つになっても幼くてかわいいな〜  もうすぐパパになるとか。






あ、そういえば、ジェームズ&ボブに取材を申し込む記者役は、
大好きなイギリスドラマ「華麗なるペテン師たち」のバーのマスター役
ロブ・ジャーヴィスでした

AXNサイト


___________________


3年前のジェームズとボブ
ビッグイシュー売ってます。



☆8/31「奇跡体験!アンビリバボー 」動物スペシャルで、ボブが映るそうです。
☆表参道と浜田山のネイルサロンで、タイアップ企画が!

Hans on



IMG_7826.jpg






「ボブという名の猫」その1




公開初日、満席情報が嬉しかった
新宿ピカデリー、Bobグッズ物販は、パンフレット以外売り切れ、嬉しかった
ボブが愛されてるんだなぁって

仕入れてね、ピカデリーさん


原題 A STREET CAT NAMED BOB 2016年 イギリス

監督 ロジャー・スポティスウッド

出演
ルーク・トレッダウェイ
ルタ・ゲドミンタス
ジョアンヌ・フロガット
アンソニー・ヘッド
キャロライン・グッドオール
ベス・ゴダード
Bob the Cat

オリジナル曲
元Noah And The Whale のチャーリー・フィンク

歌っているのは全曲ルーク


ロンドンのホームレスと猫の驚きの実話と、
その生活を本人が書いた二冊の本を基にした映画。

ボブという




ロンドンの街角で、バスキングで日銭を稼ぐジェームズは、
薬物中毒更生中のホームレス。
ジェームズを信じるコンサルタントの助けで、
公営住宅への入居を許可される。

ある夜、部屋の物音に気付いたジェームズは、
一匹の茶トラ猫に出会う。
この猫は、なぜかジェームズから離れず、
バスキングにもついてくる。

猫はボブと名付けられ、ジェームズと一緒に暮らすことに。

ボブの魅力は人々を惹きつけ、二人の周りには人だかりができるようになる。











ジェームズのインタビューなどを見て、
ほとんどのシーンをボブが演じてるとは知ってたけど、
ほんと、
ほぼボブ本人だったよーーー!

私ら、ボブと役者猫の区別、できるようになってるからね。



この映画の素晴らしいところは、
ジェームズとボブを一個人(個体?)として対等に描いているところ。

カメラはボブの猫目線を撮っているから、
人間生活の中でボブが目にしたものの、事実と気持ちを感じ取れる。
ハリウッド映画の、CGで動物の口を気持ち悪く動かしたり、
人間が作り声出してくっちゃべる気色悪い方法なんかやらなくても、
動物に対するほんの少しの想像力と思いやりで、
こんなに豊かな表現ができる。

そして、最高なのが、あの、『ごろごろ』


ボブのごろごろをいっぱい聞かせてくれて、
あのごろごろで気持ちを教えてくれて、
なんて素敵なアイディアだろうと思いました。


ジェームズの薬物依存の苦しみ、ホームレス問題、
薬物の蔓延など、暗い現実をきちんと入れ、
ベタな感動ものにしていないのに、愛と優しさを感じる映画でした。


*ジェームズご本人も、ちらっとだけ出ています。
知ってる人はみんな声をあげていたわ。もちろん私も。


映画のボブを見て幸せな気持ちになれると思ってたのに、
またもやボブに会いたさが募り、ものすごく落ち込んだ。
これは、子育てロスと同じ症状だな。昨夜は悲しくてなかなか眠れなかった。


☆IMDにはボブはこのように紹介されてるっ♪

IMD Bob the cat



______________________

パンフレットには、ジェームズ&ボブの来日ダイアリーと、
ロンドンロケ地マップが付いていた
今回、初めてムビチケってやつ買った。

fullsizeoutput_c37.jpeg


書ききれないから、また明日書くわ。
主演のルークのこと書きたいから。





ボブBob情報4



ここ数回のテレビでの、ジェームズ&ボブの取り上げ方で、
芸人がわやわややってる番組に好きな人や好きな何かが出ても、
喜ばしい放送にはならないとつくづく感じた。

以前ディズニーのキャラクターが、
歌番組とおはスタに出た時のいやな気持ちに近い。
司会者や出演者が、「見えてんの?」みたいな扱いして、
非常に腹立たしい思いがしたもんだ。

日本のテレビって、自分が笑いをとることしか考えてない芸能人が、
ゲストに対して普通だったらすごく失礼になることを言ったりしたりして、
人間性の下品さを見せて喜んでるような番組ばかりで本当に嫌い。




ジェームズ、日本が嫌いになって帰ったんじゃないでしょうね?心配。
私は日本、小さい頃から嫌いだけど。

________________________

「女性自身」
8月22日発売 2787号&8月29日発売 2788号

女性自身最新号


こんな下世話な記事見出しが並ぶ雑誌にボブが・・・・・
複雑な気持ち
ても、記者さんは楽しくてユニークな方だったわ。



ananWEB

エンタメニュース



シネマトゥデイ

シネマトゥデイweb


sippo

sippo by 朝日


47NEWS

47NEWS 花まるシネマ



☆テレビ東京「一夜づけ」は8/23,24,25,27日
(予告編が流れるだけかなー?)

☆テレビ東京「モヤさま」は9/10
(いい加減に扱われてないかなー?)




いよいよ今週土曜日8/26〜から公開
「ボブという名の猫 」メイキング映像






ボブBob情報3




ええええーーい! 
こうなったらボブのカテゴリー作っちゃうぞー 

と、作りました。




実話の原作「ボブという名のストートキャット」

映画「ボブという名の猫」

映画公式サイト


猫





空港までボブたちを迎えに行っちゃったあたし、
初めてですよ、どんな有名人のお迎えも出待ちもしたことないのに。


IMG_7810_convert_20170817195910.jpg


ジェームズ、優しかったなぁー

fullsizeoutput_aeb_convert_20170817200053.jpeg




来日インタビューの放送

テレビ東京
8/18(金)18:55 「どうぶつピース!!」 TVTOKYOサイト
8/19(土)5:45 「特番Eネ!」 TVTOKYOサイト
      27:05 「土曜一夜づけ」 TVTOKYOサイト
8/20(日)26:35 「一夜づけサンデー」


BSジャパン
8/22(火)19:00「まさはる君が行く!」 BSJAPANサイト


特番の放送

テレビ大阪
8/18(金) 9:40 映画「ボブという名の猫」オススメ TVOサイト



もう、全部 録画予約しましたぁー
(大阪は見られないけど)


いやー、こんだけ取材あったんなら、
東京観光どころじゃなかったでしょうねぇ
お疲れ様でしたー、ジェームズ&ボブ


fullsizeoutput_b7a_convert_20170817200306.jpeg




Bob LOVE






Bob恋しや




8月1日に「ボブという名のストリートキャット」
原作者ジェームズと猫のボブが来日してから、
私の頭も心も2人のことでいっぱいです。
録画してある映画を再生しても、全然集中できず、
テレビつけても上の空。

YouTubeでボブ達のこと見てばかりいる。










夕飯の食材買いにスーパーに行って、
ついキャットフードコーナーを見てしまい、
ちゅ〜るを発見して泣きそうになって買い物終わらせた。

ボブに会いたくてね


心の隙間を埋めるかのように、でっかいパン丸ごとかじった。



あたし、バカみたいだが、
サイン会の時、ボブと目が合ったと思うのょ。
一瞬だけど、きっちり見てくれたと思ったのよ。
のよ。のよ。

ボブ........

ボブはきっと 特別な魂の持ち主なんだ。



どうやら
もこもこを15分撫でると、ストレス無くなったりして、
精神的にいいらしい。
生きたもこもこがいなくても、ぬいぐるみでもいいんだって。

撫でるわ あたしも ぬいぐるみ
とやってみたが、生きてるもこもこじゃないと私はダメみたい。

恋煩いというやつに似てるな、この辛さ。



宝くじかロトかなんか当てて、広い家をいつの日か買うまで
(20年くらいこれ言ってる)
猫飼うのは我慢しようと思ってる。
こんな狭い家じゃかわいそうだから。




ジェームズ、33歳の猫知ってるって。




気になるのは、世界一可愛い犬、ウィンクルちゃん。
HP見ても近況がよくわからないし、他に情報がないけど、
あの子はもう23とか25歳くらいになるのでは?
元気でいるのかなー?

うちのウィンクルちゃん(ぬいぐるみ)は、ボブにマフラー編む時、
モデルになってくれたんだー。


IMG_7794_convert_20170809190055.jpg



明日またビッグイシュー買おう



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ボブ情報2

ビッグイシュー BIGISSUE 9月1日発売号に、記事が載ります。
8月13日 TV東京「一夜づけ」深夜3:05~
モヤさま撮影済み 放送日未定 調布編
BSスカパー「ニュー・シネマ・トレイラーズ」#71で
「ボブという名の猫」が取り上げられてます。
何回も再放送するので、スケジュールはこちらで


ニューシネマトレイラーズ


あと、どういうわけか宗教の雑誌も取材してたけど
ボブとジェームズには本当にごめん!だけど、
それは買わない


ボブがボブ役を演じ、ジェームズもちょっとだけ出てる
「ボブという名の猫」 みんな、観てね (=^^=)

「ボブという名の猫」オフィシャルサイト


追記
「猫びより」最新号に、
記者さんがロンドンまで行ってインタビューしてくださった記事が載ってます!